CGIとしてpythonは使えるものの、SSHが使えないので何のモジュールが入っているのか判らないという時に、ブラウザからCGIで叩いて一覧を出してみました。

モジュール一覧を得るにはpkg_resourcesやpkgutilが使えます。ただ、いまいち動作を理解しきれておらず、表示されるモジュールは結構差があります。また、pkgutilが標準モジュールですが、pkg_resourcesはsetuptoolsがインストールされている必要があります。ただし、pkg_resourcesはモジュールのバージョン情報も簡単に取得できるので、使えそうなら使うことにしました。

Pythonのパスはサーバー指定のものに変更し、適当な名前でアップロードし、パーミッションを変えましょう。

以下はロリポップ用に書いたものです。modules.pyで保存し、パーミッションを704に指定し、直接URLを叩けばOKです。pythonは2.*でも3.*でも動作します。

 

ちなみにSSHが使える場合は、コンソールで以下のように入力すれば一覧を取得できます。

SSHが使えないウェブサーバーでPythonのモジュール一覧を取得